一か月ブログを書かなかったらどうなるか。

お久しぶりです、むいむいです。

最近、やりたいことができたので一か月間ブログをお休みしていました。

今までも二週間ぐらい放置することはありましたが、ここまで長いのは初めてです。

 

やりたい事とは、二級建築士の受験です。

私は住宅業界にいますが、建築士の資格は持っていません。

建築士は受験資格を満たすのが難しく、建築系の学校を出ていない私にはそもそも受験資格がありませんでした。

しかし、実務経験7年以上でも受験できるので、最近になって受験資格が得られました。

f:id:muimuim:20200324211855j:image

 

なのでせっかくだし取ってみようかなと思いました。

やってみると結構面白いです。

なんとなくで理解していた知識を体系的に学ぶので、新しい発見があります。

 

もし建築士が取れれば、建築士が書いてるブログを自称できますね!わーい。

本職の方からは建築士二級なりたてで建築士を名乗るな!と言われそう。

独学では難しいと言われているのでそこが不安です。

 

さて、放置していたブログはどうなっていたかというと・・・

なぜかPVが増えていました。

コロナの影響でスマホ見ている人が多いのかな?

 

一か月ブログを書かずにいてどうだったかというと、気持ちは楽でした。

私は一つの記事に時間がかかる事が多いので、ひとつの記事を書くにも腰が重くなりがち。

今までは5日ぐらい記事をアップできずにいると、なんだかソワソワしていました。

 

「勉強するのでしばらく記事を書くのはやめよう」

そう思ってからはブログの事は一切忘れていたので、すごい気楽。

でも、なんだか物足りない。

 

何かきっかけがあると「これは一つ記事が書ける」という考えが頭をよぎります。

でも、そういえば今は記事を書くのをやめてるんだった・・・と思い返す。

 

試験勉強があるから手持無沙汰になることはないけど・・・

なんだか今までやっていた日課のひとつが突然なくなった感じ。

 

今後についてですが、勉強する時間を作る必要があるので今まで通りブログを続けるのは難しそうです。

しかし、せっかくここまで続けたのにやめるのも、なんだかもったいない。

まだ書きたい内容もある。

書きかけの記事もある。笑

 

なので、のんびりペースで細々と書いていこうかと考えております。

これが最後の記事になりませんよーに!

コメント