ブログ一周年。一年の振り返りとこれから

あけましておめでとうございます、むいむいです。

ここの所、年末で色々あったり風邪で寝込んだりしていたので更新していませんでしたが、やっと復活できました。

 

ところで、このブログは2019年1月1日に書き始めましたので、今日でちょうど一周年になります。

f:id:muimuim:20200101190429p:plain

 

ここまで飽きずに続けられたのも読者の方々のおかげです。ありがとうございます。

せっかくなのでブログを書いた1年間を振り返ってみたいと思います。

 

広告です

一年間で達成したこと

一年間で60記事。この記事が61記事目です。

単純計算で6日に1記事ぐらい。

一つの記事に力を入れたいので時間がかかるのは仕方ありませんが、それにしても間隔空きすぎだなぁ。

 

ブログを書いてて良かったこと

適当な事は書けないなぁとか、もっとそれについて詳しく知りたい、と思って調べものをすることが増えました。

コレを語らせたら他の人には負けないけど、喋る機会もそうそうないようなマイナーな知識が増えた。笑

照明・暖房・乾燥機なんかは日常でしゃべる機会もあったかも。

 

ブログをやってて嫌だったこと

嫌なことはあんまりないかな。

しいてあげるなら、なんとなく書き始めたけど、テーマが大きいことに後から気づいて収集つかなくなるというパターンが辛い。

5000文字くらい書いてから間違いに気づき、そうなったら頑張って書き終えるか、分割させるか。

記事が長くなりすぎたあげく書き切れなくてお蔵入りした記事も多数…。

そういう時は残念な気持ちで満たされます。

 

これからやっていきたいこと

2020年からブログでやりたい事を書いてみます。

 

長くても3日以内に記事を書き終える

長い記事を書くと、テーマのリサーチとタイトル決めで1日、大枠を決めるので1日、内容を書いて2日、写真撮影・編集・全体の手直しで1日、と合計5日ぐらいかかることもありました。

これだけ時間をかけると途中で疲れてくるので、長くても書き始めから3日で書き終えるぐらいにしたい。

 

テーマを小さくする

なぜ長くなるかというと、テーマが大きすぎるのかなと思っています。

直前のエントリーである「洗面所が寒い?電気より3倍以上暖かいガスファンヒーターがおすすめ。」を例にあげると、洗面所に暖房を置くメリットと、ガスファンヒーターのメリットを別々に書けばいいのに、両方書いてるので記事が長くなってしまう。

 

文字数を減らす

記事が長いと書いてる人もダレますし、読んでる人も疲れます。

妻も記事を読んでくれてるんですが、長い!ってよく言われるので短くしたい。

ただ、どうしてもいつも長くなりがち。

 

皆さんのブログを見ると、適度な長さの記事が一番読みやすいなぁって感じます。

読み進めたのに右のスクロールバーが微動だにしないと、「マジか…長いな…」ってなりますもん。

そうなると、そのまま飛ばし読みしちゃう事もありますから、適度な長さの記事を作りたい。

 

ユーモアを入れる

私が読者登録してる他のブロガーの記事を見ていると、読んでて面白いなあと思うのは、やっぱりユーモアがある方なんですよね。

人間味とか内容とか独自性も当然ありますが、ユーモアがないとなんというか、ビジネス書を読んでいるような味気なさがあります。

すごく面白い!とかじゃなくていいから、少しだけでも記事に面白みを入れたい。

 

私の過去の記事を読むと、なんだか淡々と書いててつまんないなーと思うこともあります。

私自身、そんなに面白い人間ではありませんが、それでも日常生活の中ではいくらかユーモアが出てきます。

それなのにブログだと出ないのは、かしこまりすぎなのかなー。

とりあえず正月番組のお笑いでも見て勉強するか!

 

100記事達成

とりあえず100記事は書きたいなと思っていたブログですがまだ60記事。

このペースではあと1年くらいかかるかも。

ただ、まだ書き留めたい内容はあるので、続けて書いていきたい!!

 

これからも当ブログをよろしくお願いします。

コメント