私達が家を買った理由

家を買う理由は本当に人それぞれだと思います。

今の家が手狭になったとか、結婚したからとか、子どもが生まれたからとか、お金がたまったからとか、色々ありますよね。

ここでは、私たちが家を買った理由を書いてみたいと思います。

 

f:id:muimuim:20190103160052j:plain

 

 

広告です

最初のきっかけは?

こんな記事を書いておいてアレですが、本当の最初にきっかけは何だったのかはよく覚えていません。

マイホームってどうなんだ?って興味が沸くまでは全然「家を買う」なんて事は自分にはまだ関係のないことだ、と思っていたのに、意識し始めたとたんに現実味を帯びてきた気がします。

 

おそらくですが、散歩中にたまたま見かけた建売住宅。

営業がしつこそうなので気は進みませんでしたが、まったく興味が無いわけでもなく、内覧会をやっていたので冷やかしがてら二人で内覧してみた家。

あれがきっかけだったのかもしれません。

その家はとくに欲しいとは思いませんでしたが、なんとなくそれからマイホームを意識し始めた気がします。

 

持ち家派

持ち家派と賃貸派、色んな考えがあると思いますがそれはここでは省略します。

私も妻も戸建ての持ち家派でしたし、実家も戸建てで育ってきましたので、家を買うことも、戸建てを買うこともまったく抵抗はありませんでしたし、自分達もいつかは買うのかな程度には思っていました。

家の事を意識し始めてからは、時間のあるときに今後のことを考えたほうがいいんじゃないか?と、ふと思いました。

 

マイホームを買う理由はとくに無かった

いつかは欲しいマイホーム。

ですが、家を買う理由は特にない状態でした。

というのも当時、1LDK45m2の賃貸に住んでいた私達。

通勤は近いし、交通は便利な立地でした。

比較的閑静なところで、二人なら家も狭くなく、家賃もそんなに高くない。

現状に不満はないけど、ずっとここに住むことは無いのかなとぼんやり思っている状態。

 

結婚式とマイホーム購入

少し話が戻りまして2017年。

結婚式を開きましたが、色々手作りしたため準備が大変でした。

4か月か5か月ぐらいかけて準備したのに、寝る時間も取れないぐらい。

結婚式ってみんなそんなもんかな?

ただ、そのおかげか満足のいく結婚式ができたと思います。

 

終わった後に、数百万の結婚式でここまで大変だったなら、その10倍ぐらいのお金がかかるマイホーム購入ってどれだけ大変なんだ?という考えが頭をよぎります。

結婚式もマイホーム購入もとてもお金がかかるもの。

となると簡単にはできないし失敗もできない。

周りの人間を見てみると、どれだけ時間をかけるか、どれだけこだわるか、何を重視するかといったことは様々でしたが、私たちは時間がかかるだろうな・・・と思ったのは確かです。

 

まずは下調べ

結婚式のこともあったので、とりあえずいろんな方のマイホーム計画ブログを見ては、どんなことを考えなくてはならないのか下調べしました。

そうすると出るわ出るわ・・・決めなくてはいけないことの多さ。

建売住宅なら買ってしまえばある程度終わりだけど、注文住宅なら山ほどある。

 

決めることが多いなら、とにかく色んな事を調べて知識をつけよう!

色んな事を想定して立地やお金のシミュレーションをしてみよう!

そうしているうちに、だんだん買いたくなってくる。笑

しかし、買う決定的な理由はやっぱりない。

 

「なんとなく欲しい」で人生最大と思われるような買い物はできません。

いつ買えばいいのかタイミングもわかりません。

何か理由が必要だと思いました。

 

理由は「時間のある時に作りたかったから」

理想のマイホームを手に入れるには相当時間がかかりそうだ、ということがわかってきた頃。

現状に不満があるから、新しい家が欲しくなるんじゃなくてもいいのかな?

今なら仕事が落ち着いていて早く帰れるし。

子どももいないから時間も多くとれるし。

最近は特に打ち込んでる趣味もないし。笑

時間があるときに全力で家探し・家作りに打ち込もう!と思ったのが、家を買う決定的な理由になりました。

 

時間があるときに家を買うのはおすすめ

後悔なく家を買うためには、本当に多くの要素を考える必要があると思います。

ましてや注文住宅であれば、私は家作りを考え始めてから建て終わるまでの間、毎週のように休みはどこかに出かけ、打合せの前の日は夜中まで資料作りや下調べに励む・・・というような日々だったような気がします。

もしこれが時間のない時だったら、よく考えずに判断せざるを得ないこともあったと思うので、本当に時間のある時で良かった・・・と思いました。

 

もちろん、家を買わない理由がある場合は買わなくていいと思います。

例えば、転職や転勤する可能性があるとか、頭金がないとか、先の見通しがたたないとか。

ただ、家を買える要素は満たしていて、将来的には・・・と思っているのなら、「家を買うための時間が取れる」というのはそれだけで良い理由になるのかなと思いました。

 

コメント